" NPO法人未利用資源事業化研究会 未利用資源の有効活用 新ビジネス創出 農工商連携事業 循環型持続可能社会の実現
持続可能社会の実現のために。エネルギーや廃棄物処理問題など多くの問題を抱える日本は、持続可能社会の実現のために、未利用資源を付加価値のある製品に変え、さらにビジネスとして社会を動かしていく必要があります。当研究会は、産官学並びに一般市民が交流し、学問や産業の枠を超えた新規事業の創出を目指しています。

トピックス・イベント・セミナー情報

2月21日に行われました、たんかんパウダーコンテストの結果です。

第1位 たんかん香るしっとりパウンドケーキ
甲南女子大学 名生 優奈  様


第2位 まるごとたんかんケーキ
京都府立京都すばる高等学校
加藤 宙  様(代表)
野中 咲希 様 
高井 愛弓 様

第3位 たんかん香る玉ねぎドレッシング
武田 彩   様
小引 真理奈 様



    



 

第1回未利用資源商品化プランコンテスト
『たんかんパウダー商品化プランコンテスト』


賞金等
最優秀賞 1件  屋久島ツアー2泊3日(2名旅費宿泊費、ツアーガイド 他)
入賞  約4件  屋久島産 たんかん5kg2ケース
参加賞  全員  協賛企業から提供の各種物産


応募期間
2014 年11 月15 日~2015 年1月15 日(必着)
2015 年卒業予定者の方は卒業までに学校からご応募頂き、卒業後のご案内となる可能性が有りますので、必ず連絡先を明記ください。


パウダーのお申込み・お問い合わせはコチラ



(2015/2/1)たくさんのご応募ありがとうございました。100件余りの応募がありました。
下記、7件が1次審査を通過しました。2月21日13:00から開催の当NPO法人主催のマッチングフォーラムに於いて、最終審査の後、最優秀賞等の表彰式を行います。(敬称略、五十音順)
応募者名作品名
青木 遼司たんかんティラミス
大西 麻璃たんかんクリームパン
加藤 宙 他2名まるごとたんかんケーキ
高田 早織たんかんグミ
武田 彩たんかん香る!玉ねぎドレッシング
名生優奈たんかん香る!しっとりパウンドケーキ
宮下 真波たんかんゼリー



 

2014.9.5 10月4日に第8回マッチングフォーラムを行います。

「未利用資源のニーズとシーズのマッチングによる事業化を探る」
日時:平成26年10月4日(土)13:00~17:00(交流会:17:15~19:30)
場所:ウィングス京都 2F セミナー室B
講師 : 辻 昭久 氏 (ツジコー株式会社 代表取締役社長)
講師:清野 珠美 氏(地方独立行政法人 京都市産業技術研究所 バイオ系チーム)
名刺交換会(参加自由) 場所:お肉やさんのハンバーグ 参加費:3500円立食 (フリードリンク)  
未利用資源事業化シーズ(未利用資源素材・加工技術・保存技術等)及び ニーズ(市場にない加工品や加工素材の調達希望等)で紹介したいものがあれば、事前に申し込み下されば、当日紹介可能です。 info@miriyoshigen.jp までお問い合わせください。

未利用資源事業化研究会とは
NPO法人 未利用資源事業化研究会について
本法人は、国立大学法人京都工芸繊維大学の学内組織にとして平成22年11月に設置された「未利用資源有効活用研究センター」の活動において形成された、産官学ネットワークである任意団体 未利用資源有効活用研究会を母体として、平成23年12月に設置いたしました。
研究会では参加メンバーのネットワークを活かし、未利用資源を有効に活用するための、アイデア作り、アイデアを可視化するためのサンプル作り、ビジネス化のための課題の抽出、関連企業および農林漁業者のマッチング、フォローアップなどビジネスプランや連携体を生み出す上で基礎となる取り組みを実施しています。
本法人はこの活動を元に、さらに中小企業者と農林漁業の連携を計り、お互いの経営の改善の実現を目指しています。
NPO法人未利用資源事業化研究会について
賛同・協賛について

当研究会では、事業に賛同していただけるパートナーを募集しております。
詳しくは、下記までご連絡ください。

未利用資源事業化研究会 入会のご案内
入会届(PDF)  入会届(Word)



NPO法人 未利用資源事業化研究会 事務局
〒604-8222 京都市中京区観音堂町466 ジュネス四条烏丸1F

TEL&FAX 075-252-5501